MONTH

0年0月

モンゴル人と服装

モンゴル人の服装といえば、多くの人はまず、「デール」を思い浮かべるのではないでしょうか。テレビや雑誌などでモンゴルを紹介すると必ずといっていいほどデールを着た方が紹介されているので、イメージに残ってるのではと思います。 デール モンゴルの伝統的な民族衣装です。男性は渋めの色が好まれ、主に茶色や灰色系統のデールを着用します。女性は青、赤、緑で鮮やかな色彩、時には光沢のある生地で作られたものを好みます […]

モンゴル人と赤い食べ物

以前、「白い食べ物」について記事を書きましたが、伝統的にモンゴルでは「白い食べ物」と「赤い食べ物」といって大きく分類していました。遊牧民ならではの食事を改めて書いていきたいと思います。 赤い食べ物(Махан хоол) モンゴルでは肉類を「Махан хоол(マフンホール)」と呼称しています。日本語に訳すと一般的には「赤い食べ物」と呼ばれます。ただし、直訳すると実は「肉の食事」という意味だそう […]

モンゴル人と飲み物

日本で伝統的な飲み物といえば何を思い浮かべますか?お茶や日本酒あたりが思い浮かぶと思いますが、モンゴルではどのような飲み物があるのでしょうか。今回はモンゴル人がよく飲む飲み物についてお話します。 スーテーツァイ(乳茶) 日本で飲むお茶とは別のレンガ状や丸形に固められた団茶を削って煮出し、そこに乳と少量の塩を加えたものです。 見た目はミルクティーですが、塩が入っているため日本で飲むミルクティーを想像 […]

モンゴル人と白い食べ物 その1

乳製品 = 白い食べ物(Цагаан идээ) モンゴル人にとって乳製品は無くてはならない重要な栄養源であり、保存食であり、毎日食する食材でもあります。 彼らは乳製品を「Цагаан идээ(ツァガーン イデー:白い食べ物」と呼んで大切にしています。このидээという言葉はただの食べ物ではなく、日本でのお供え物に近い意味合いの言葉であり、それだけ乳製品は大切に思われているということだと思います […]

モンゴル人と冬

モンゴルの冬は大変厳しく、マイナス30度、40度にも達します。そのためか、日本から冬に旅行に行く人は少なく、情報もあまり多くはありません。そこで冬のモンゴルについて今日は語ってみたいと思います。 冬の気候 モンゴルにおいて冬の訪れは9月下旬ごろから始まり、10月に入れば雪も振り始めます。1月から2月にかけてがピークで、気温はマイナス30度、40度にまで下がります。3月〜4月にかけて寒さが和らぎ始め […]