日本のかぐや姫がモンゴルに!?モンゴル語訳の絵本が出版!

モンゴル語のかぐや姫

日本モンゴル国際家庭のShomonzです。

外国語を勉強していくときに、みなさんはどんな本を読みますか?

教材以外に読むとしたら、何を選びますか?

選択肢の一つに、子供向けの絵本があります。

比較的やさしい言葉づかいで書かれることが多いので、初級〜中級の勉強に適してますよね。

そこで、今回はみなさんもよくご存知の「かぐや姫」の物語がモンゴル語に訳されたので、ご紹介します。

目次

絵本「かぐや姫」モンゴル語訳

題名:Кагүяа гүнж(かぐや姫)

訳:下村ハンナ、絵:M. Mari

かぐや姫 表紙

日本でも馴染みの深い、「かぐや姫」の物語をかわいい絵とともにモンゴル語に訳しています。

十二単や着物、キャラクター、背景の描写が柔らかくて、子供に読んであげたくなりますね。

かぐや姫モンゴル語版、タイトル
かぐや姫モンゴル語版 可愛い絵
かぐや姫モンゴル語版 月に帰るシーン

この絵本は、モンゴル語と日本語の対訳表記になっているので、
モンゴル語の勉強教材としても使いやすくなっています。

かぐや姫モンゴル語版 対訳

こどもにわかりやすく、それでいて物語特有の言葉づかいなどもあるため、
普段の教材には出てこない表現もあるでしょう。

そういう意味では、初級だけでなく中級の人でも教材として使えるのではないでしょうか。

翻訳者の下村ハンナさんからメッセージ

ハンナさんは、以前から絵本による子供の教育に熱心で、
以前の記事、モンゴル語で出版!絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!
でも紹介させていただきました。

今回の絵本出版にあたり、翻訳者の下村ハンナさんから特別にメッセージをいただきました。

故郷モンゴルのためにできるものなんだろう? お金、古着、食べ物ではなくて、これは乳幼児からの子育て教育でした。 絵本で育てられた子供は頭がかしこくて心も優しく思いやりの人間として成長します。そんな人は将来ビジョンをイメージして正しい行動をします。 より多くの結果を上げることができると信じております。

もちろん素晴らしい絵本で子どもの脳が刺激をされます。 本年、日本の皆様に愛されている”かぐや姫“ 物語をモンゴル訳にし、絵本を作成しました。 ご協力してくださった画家のMariさんに心を込めて感謝しています。 たくさんの親子に読んでもらいたい気持ちでいっぱいです。 これからも絵本子育ての活動をしながら日本の文化を伝えていきたいと思います。ご協力よろしくお願いいたします。

翻訳者の下村ハンナさん

まとめ

熱い思いで作られたモンゴル語版「かぐや姫」。

子どもの教育にも、大人のモンゴル語勉強にも、
両方で役立ててみてはいかがでしょう?