モンゴル人との交流

モンゴルとの交流

モンゴル人、モンゴルとの交流を深めているのは、相撲界だけではありません。留学生コミュニティ、姉妹都市、NPO、様々な民間団体の方々がモンゴルとの関わりを持ち、相互理解と協力をしています。思った以上に様々な活動や団体があり、非常に興味深いです。

姉妹都市

モンゴルと姉妹都市や友好的な提携も結んでいるところをご紹介します。

ざっと調べただけでこれだけの都市、街、村が提携を結んでいました。使節団がお互いに訪問したり、学生が短期留学したり、水道関係で協力したりと活発に交流、支援、協力活動をしています。

NPO、民間団体

モンゴルと関係のあるNPO・民間団体について探してみたところ、いろいろありました。

全日本司厨士協会というのはそれこそ、初めてしりましたが、料理人という立場から交流を深めているというところに面白みや、良さを感じます。相手の国を知る上で、欠かせないものの一つは食事だと思っています。食文化の違いを理解し、実際に食べてみることで相手の性格や気質も理解できたりするからです。

個人的に以前から知っているのはGNC_Japanです。何年も前からモンゴルの砂漠化に関心を持ち、植林を続けてきているNPOです。活動資金のため、寄付だけでなく練馬区光が丘で開かれている「ハウリンバヤル(春祭り)」にブースを出して活動報告の写真展示と共に、モンゴルの様々な物産を販売。オリジナルの絵本を作って販売をしています。毎年植林の状況を確認し報告もあげていて、しっかりと貢献しているところがすごいですよね。