今年の目標を漢字一文字で表現!2020年の目標

こんにちは!国際カップル shomonzです!

2020年というオリンピックイヤーを迎えて、期待高まる年ですよね。私達も2020年という節目の年をどのように過ごすか考えて、一年の目標を決めようと思っていました。

が!

今年は一味違った目標の立て方をしてみました。

それが

今年の漢字一文字!

というわけでなんで漢字一文字で表現したか、またその良さをお話しましょう。

漢字一文字で目標を立てる理由

今年の目標を漢字一文字で立てた理由は、

目標をイメージしやすくするため!

長々と文章にした目標も大事ですが、普段の生活で意識するにはそれなりの意志と決意、習慣が必要になります。意図的に意識するようにできればもちろんいいのですが、日常に振り回されると意識するのも簡単ではありません。

そこで、漢字で一文字で表すと、ちょっとしたときでもパッと思い出すことができ、その都度自分が目標に対してどのように努力しているのか、していないのか判断しやすくなります。毎日意識できれば最高!できなくても週に数回、一回でも思い出せれば色々と感じることができますよ!

漢字一文字の選び方

今年の漢字を選ぶにあたり、まずは今年一年でどのようになりたいか、どのようなことがしたいか、何を成し遂げたいか、などを考えます。

次に考えた目標に対して合うような漢字を想像してみます。とくに難しい漢字を選ぶ必要はありません。思いつくままに浮かんできた漢字を書き出して、そこから一番ふさわしいものを選びましょう。

shomonzの今年の漢字

私達の今年の漢字は、


です。
「変」は、今年一年を通して、自分の考え方や習慣、生活環境などを大きく変えていきたいという願いと思いから。
「鏡」は、自分自身と向き合っていきたい、自分を知っていきたいという思いから。

まとめ

2020年をはじめるにあたって、目標を漢字一文字で決めていきました。一年間通してこれを意識しながら目標を達成したいと思います!
一年後、年末の頃にこの目標が達成されたのか、皆さんにご報告したいと思いますのでお楽しみに!
追伸:
漢字一文字について詳細をYouTubeでもお話しています。ぜひ見てくださいね。